「抱っこして…」

子供が

さみしいよ

私をちゃんと見て

を言いやすい言葉に変換して

「抱っこして…」

と伝える事が多いように感じます。




つまり、愛情頂戴シグナル発令中!!


こんな時は、ギューとハグして、
若いエキスを吸ってあげましょう。


そしたら、自然と
お互いが笑顔になります。



日々を余裕なく
忙しく動き回っていると
時間に追われ、
ついカリカリ、イライラ
しがちな現代の大人達。


子供達には関係のない大人の都合ばかり。



そんなせわしない世の中でも、
いつもニコニコ笑顔の
大人がいたって 良くないですか❓


変な大人だけど
なんだか良く話聴いてくれるんだよね〜とか
気が付いたから
私が先にやっておいたわよっみたいな

お節介おばちゃんのような存在も
最近あんまり見かけない気がします。



忙しいは、
心を亡くすと書きます。

心に余裕がなくなると
自然とコミュニケーションも
ギクシャクしがちです。


関わっている子供達には
どんな事が起きても
アナタの味方である事を
伝えてあげたいものです。



本日もお読み頂きありがとうございました。


〜ビジターブック〜

怒涛の流れの中、著しく変化のスピードが早い時代。迷っている時、困っている時、暗く先が見えない時、 ほんの少しでも、明るい光を見出す道しるべになるようにと「灯台」をモチーフにしました 育児や日々の体験・経験を通して、 出逢ったコト・小さな気付き・学びを綴ります 大抵の事は笑顔で乗り切れる 未来の愛ある選択に繋がれば幸いです 〜 FEAR or LOVE 〜 愛のある選択が出来ます様に…

0コメント

  • 1000 / 1000