【入院8日目】熱性けいれん重積〜time is life〜

昨晩も23時〜9時までと
10時間通して眠っていました。
朝の検温は、36.4℃


遅い朝食
全体的に5割くらいの量を食べられました

痙攣どめのミダゾラムも
当初の投与量と比較して
3分の2の量になりました。

身体に繋がれているのは
片手の点滴と、酸素濃度測定器のみになり
やっと本人の心身的な負担も
気持ちの面でもスッキリしてきました。 


ここ2日程度経過観察で、
アデノウィルスによる高熱がでなくなり
他人へ感染の恐れが減ってきたため

午前中のうちに4人部屋へ急遽移動する事に…
荷物や食べ物の整理に
1人でワタワタしてしまいました。


ベッドごとの移動も終わり、
はや、昼食
8割くらいは食べられているでしょうか。

随分とご飯も食べられる位までに
回復してきました。

検温37.1℃

14時〜18時まで睡眠タイム

よく食べ、よく寝る
とても良いサイクルになってきました。

〜入院生活をともにして、ふと気が付いたこと〜

生きていく上で、必要なモノって
意外とそんなに多くない

食べ物や飲み物
身の回りを清潔に保つモノ

普段、一見便利そうだけど
使っていないモノや、不要なモノに
囲まれて

息がつまるほどの
やるべき・べき・べき
しなきゃいけない・ギム・義務に
囲まれて

色々なしがらみに
縛られていたのかもしれないな
と少し俯瞰してみることが出来た


時間は、有限
時間とは、命そのもの


普段、やりたいことを後回しで蔑ろにして
やるべきことや、やらなければいけないこと
にエネルギーと時間を費やしてしまいがち


アップルの創業者の1人、
スティーブ・ジョブズ氏の名言

「今日が人生最後だとしたら、
今日やることは本当にやりたいことだろうか❓」

夕食もほどほどに7割程度食べた
わたしは、家族でキャイキャイ
一緒に過ごすご飯の時間がとても大好き

大好きな娘と妻と過ごせる貴重な時間

愛する人と過ごせる時間は
実はそんなに長くはないから

愛する人と過ごした時間は、財産だ


InstagramやFacebookなどSNSやブログ
どれもコミュニケーションを通じて

人は、最終的に「繋がり」を持つことで
幸福を感じるのではないかと考えられている


人間は弱い生き物だ
たった一人では生きていけない


人との繋がりを積極的にもって、
この命ある限り、
さらに有意義な時間を使いたい


今日を大切に
今のこの瞬間を大切に


愛する人たちのために
毎日の選択を見直そう



それでは、今日も悔いのない1日を



本日も、貴重な時間を使って読んでくださり
心から感謝致します。
ありがとうございました。















〜ドタバタ育自日記〜

未来ある子供たちへ 道に迷って困っている時、暗く先が見えない時、 困った時に、少しでも道しるべになるようにと 「灯台」をモチーフにしました 育児や日々の体験を通して、 出逢ったコト・小さな気付き・学びを ランダムに綴り送ります 〜 time is life 〜

0コメント

  • 1000 / 1000