#Macherie Studio

飽きさせない心配りと、
魔法のような話術に触れた撮影の一日


たった1枚のA4サイズの
アンケートに書いた
数少ない情報から


子供たちの好きな事だけに
フォーカスを当てて🔍
会話の中に取り込む

それが撮影時の
コミュニケーションの潤滑油になった


マイペースな子供たちは、
初めての着物の着付けと
初めてのメイクに心踊っている。


場所を変えて
ゆる〜りと撮影が始まる

しかし、子ども達は
緊張で表情が硬い…


和やかな会話とともに
子供が大好きな
これ何❓クイズもスタート!

緊張がほぐれるのに
さほど時間は要しなかった





子供の答えが、
いつも中心で、主役。
それを引き出すシンプルな質問。


まるでエンターテイナーのように
静と動のメリハリをつけて
見ている方も楽しませてくれる



好きなキャラクターが書いてあるカードを
目の前でふぅーと吹くと
遠くの方まで
ビューンと飛んでいってしまう



子供たちの答え以上の
反応を見せてくれる
そんなアシスタントさんに
いつのまにか誰もが釘付けになる


驚きは、相手にしてほしい動作の伝え方

あっち見てやこっちを見てと
伝えるのではなく

この傘は何色に見える❓
どんな模様かな❓

手をおヘソにつけてみて
鼻はどこ、ほっぺはどこ
など


シンプルで分かりやすい言葉たち

被写体の視点の誘導も、
自然に操作してしまう

なるほど
伝え方ひとつで
こんなにも結果が違うのか…

大抵は発信者の知恵と工夫で
相手への伝わり方が違ってくる

もはやマジック✨




本日、撮影した作品を
スライドショーに流してもらったが、

全てにおいてのクオリティーの高さに
さらに驚き、感動した。

この表情を逃さず切り取れるんだという
驚きと喜び

妻や子供達の成長の記録として
宝物になってくれると嬉しい♪

コミュニケーションの基本となる
相手の好きなものを知ることや
フォーカスの当て方
相手への伝え方の工夫
良質な質問の大切さなど
素晴らしい気づきを得ました。


この出逢いのキッカケをもたらしてくれた妹と
マシェリスタジオのスタッフの方々に
心から感謝しています。



http://macheriest.com/

〜ドタバタ育自日記〜

未来ある子供たちへ 道に迷って困っている時、暗く先が見えない時、 困った時に、少しでも道しるべになるようにと 「灯台」をモチーフにしました 育児や日々の体験を通して、 出逢ったコト・小さな気付き・学びを ランダムに綴り送ります 〜 time is life 〜

0コメント

  • 1000 / 1000